髪型で悩む

枝毛やキレ毛を直したい

枝毛やキレ毛を直したい

枝毛やキレ毛があるのは、いかにも髪の毛が傷んでいる、と言う感じで何とかなくしてしまいたいですよね。それに枝毛があると、ブラッシングのたびに引っかかってしまって、ますます悪化させているのではないか、と気になります。実際、どんなにヘアケアを頑張っても、一度先が割れてしまった髪の毛は、元に戻す事は出来ないようです。だからといって放置しておくと、ますます悪化してしまうのも事実のようです。では枝毛を発見した時にはどのように対処するのが正解でしょうか。それは枝毛になっている部分とカットする事です。もしも一本ずつ見つかる程度であるならば、まず枝毛になっている個所から3センチぐらい上の部分をカットします。その時には髪の毛に対してハサミを垂直にいれてカットするのが良いそうです。斜めにはさみを入れると、切り口の断面が広くなってしまうので、すぐにまた枝毛になってしまうのだそうです。また一本一本対処するのでは手におえないぐらいの枝毛の量であるならば、一度思い切って天神 美容室でカットしてもらうのが良いです。そしていずれにしても、カットして一度枝毛が無い状態にまで戻したら、ドライヤーの前にはかならず洗い流さないトリートメントなどを使用して、乾燥から髪を守り、ブラッシングも無理矢理梳かすようなことはしないようにして毎日ケアしていくのが枝毛の再発の予防になるようです。近年日本でも、公共の場での禁煙が浸透してきていて、愛煙家の方々は肩身の狭い思いをする事が多くなったことと思います。ですが煙草は体に良くない、と言う事は、愛煙家の方々でも心の片隅で解っている事ではないでしょうか。髪の毛の問題だけではなく、体全体の問題として喫煙はよくありません。髪の毛についていえば、煙草を吸う事は、全身の血行を悪くしてしまいます。ですから髪の毛に栄養を届けるはずの血流が悪くなってしまう、と言う事は髪の毛に栄養が届かない、と言う事になります。栄養不足の髪の毛、というのは髪の毛の発育に多大な影響を与えます。生えてくる髪の毛は栄養が少ないので細くなったり、ハリやコシが失われます。生えてきたとしても、キレやすかったり抜けやすかったりします。抜け毛やキレ毛、という症状は、血行不良がもたらす事も原因の一つです。煙草を吸っているときには、まさかその行為が髪の毛も不健康なものにする、と言う考えは思言うかが無いかもしれませんが、実は髪の健康にはかなりの影響があります。しかも喫煙をする、というのは、一時で辞められるものではありません。多くの人がなかなか禁煙に取り組んでも成功しないでいる事からもわかるように、喫煙する人は長期にわたって吸っている人がほとんどです。つまり長期にわたって髪の毛に良くない生活をしている事になります。

ホーム RSS購読 サイトマップ